継続/非継続

今年の、いや人生のテーマかもしれない「継続」

ダイエットの話題で必ず出ることば「三日坊主」
継続できないから、ダイエットをしないといけないわけなんです。
でも「食べること」は継続できる。

甲本ヒロトの名言

昨日、書店で読んだ雑誌にこう書いてありました。

「何かを長く続けるための努力ってあるけど、楽しくもないのに頑張らないと続かないようなものなら、終わらせていいんだよ」

KAMINOGE vol.108

この感覚をブルーハーツが解散するころに感じたとのこと。

昨日からずっと、このことばが頭をグルグル回っています。

コピーライターとしての心得

みたいなものがあるとすれば、継続できる環境、メンタル、体力を手にいれることだと思う。

ランニングするのも、コピーライティングに必要な体力強化のため
(ついでに健康のため)

筋トレで手にいれることのできる筋肉は、前向きなメンタルが必要なコピーライティングのため、諦めない心を手にいれるため。かもしれません。

良い子キャッチコピー・お馬鹿キャッチコピー

発想をより商品から離れる・飛ばすためにあえて「お馬鹿キャッチコピー」を書いてみるなどするのですが、これには違ったメリットもあります。

それは、楽しいことをしている。と脳に錯覚をさせることです。

カラオケに行って騒いでいる。
ライブで大声で歌っている!

そんな自由な精神状態に近くことで、発想が柔軟になるという効果もあるのですが、「楽しいこと」をしている感覚が継続へと繋がっていきます。

持続性のあるコピーライターでありたい

野球でも3割バッターが優秀とされるわけです。
コピーライターはそういうわけにも行かないのですが、世に出るまでに恐ろしいほどバッターボックスで失敗を繰り返すことができる職業です。

いくら三振してもへこたれない持続性のあるコピーライターでありたいと思う今日この頃です。

関連記事

  1. 実験と実験結果

  2. 広告と人種差別

  3. ターゲティングしない広告

  4. クリエイティブとは

  5. 広告は社会の鏡

  6. やっぱり読書

  7. 広告は無力

  8. 傷つけない広告

最近の記事

PAGE TOP