握手と拍手

Goodbye to the handshake/握手にさようならを

写真画像などを販売するGetty Imagesが制作した動画が話題になっています。
ソーシャルディスタンスが新しい常識/ニュースタンダードになりつつある昨今

握手という素晴らしいコミュニケーションを伝えながら、コロナが収束するまで握手をするべきではないということを、Getty Imagesにある握手の写真を使用した動画となっています。

またいつ日か握手できる日が来ると信じて

ブランディング,PR動画として実に素晴らしいアイディアだと思いました。
やっぱり握手したい。握手ができた日々がいかに素晴らしかったか。

さまざまなシュチュエーションの写真が存在すれば、もちろん握手している写真があるのも当然で、そこに着眼点をおいてリモートでも制作できる動画というのも素晴らしかった。

また感染者数が増えてきて、世界の情勢が刻一刻として変化していますね。
ほんとうの戦いはこれから始まりそうな気配ですね。

関連記事

  1. 伝えたいことは知りたいことか?

  2. 広告作りには体力がいる

  3. 継続にはチカラがいる

  4. 世の中の感情

  5. 意見広告の意義

  6. キャッチコピー書きました

  7. 広告は無力

  8. ネーミング広告

最近の記事

PAGE TOP